団結力UP!クラスでオリジナルTシャツを作ろう!

大まかなオリジナルTシャツを作る流れ

体育祭や文化祭といったイベントで、オリジナルTシャツを作ることはよくある事です。業者を利用して作る場合と、自分たちだけで作る場合とあります。自分たちでデザインから染色まですべて行う場合、かなりの労力が必要となる為、昨今では業者に依頼して作ってもらうクラスが大半です。 利用する場合の流れとして、事前に色々と決めることになります。クラスでイラストの得意な人に話をするか、クラスでイラストを募集してTシャツのデザインを作る事です。業者に依頼してデザインまで作ってもらう事もできますが、業者によって費用が大きく変化する為、自分たちでイラストを決めて申し込みましょう。また、複数の業者に事前に見積もりをもらっておく事も基本です。見積をもらっておくことで予算通りに作りやすくなるでしょう。

オンライン上でやり取りすることを忘れずに

注文をする時には、オンライン上でやり取りすることが多い為、パソコンで連絡する代表者に連絡を取りましょう。連絡を取る時に注意することとして、クラスでデザインしてもらったデザインをデータで送ることです。ブラウザを使ってアップデートする為、デザインを描いてもらうときにはパソコンで送れるデータでもらってください。また、デザインによっては納期に時間がかかる場合もある為、前もってかかる納期を確認する事も忘れないようにしましょう。デザイン性に富んだものの場合には、ある程度納期まで時間がかかる可能性があるため注意が必要です。さらにカラーの種類によっては印象が大きく異なる為、予算に余裕があれば多色刷りにしてもいいでしょう。

オリジナルtシャツのデザインを選ぶ時には、パソコンやスマホを使ってイメージを考えるだけでなく、時に専門業者にテンプレートを提供してもらうと良いでしょう。

© Copyright Make It Original. All Rights Reserved.